アルパカDiary Pro

はてなブログProではありません

小諸そば派が富士そばを語る

この記事は 富士そば Advent Calendar 2017 の20日目の記事です。

ところで、今年ももう終わりだというのにこの記事がこのブログの今年初の記事ですよ。サボりすぎててひどい(一応技術的なのはQiitaとかに書いたりはしてるんですよ…)

コロッケそば

f:id:toritori0318:20171220033513j:plain

コロッケそば好きなんですよ。あるとついつい頼んでしまう。
ちなみにそばで一番好きなのは春菊天そばです。置いてるとこなかなか無いのですが…




僕と富士そば

先にお話しておくと、実は僕は小諸そば派なんですね。1
あっ、そういえば一人で 小諸そばAdvent Calendar 2017 というのをやってたりしています。楽しい。
ただもちろん富士そばも好きですよ。何派だっていいじゃないですか。そば好きに国境はありません。

で、今回久々に富士そばを頂いたんですね。最近小諸そばしか食べてなかったので、より富士そばを味わうことができました。
すると「あっ、なんか懐かしい味がする」と思いました。
よくよく味わってみると 立ち食いそばの王道 的なテイストなんですよね。富士そばって。

自分が高校生の頃、諸事情により半年くらい電車通いで通学してたんですけど、花巻駅で乗り換え待ちしている時に駅構内にある立ち食いそば屋さんの匂いによく釣られて食べてました。そこの立ち食いそば屋さんの味にすごく似てるような気がするんですよね。めっちゃ濃いい麺つゆベースで本当美味しかったなぁ。

そんな淡い記憶を思い出させてくれました。
ありがとう、富士そば
ありがとう、富士そば
ありがとう


  1. 富士そば派ってよく聞きますけど、小諸そば派ってあんまり聞かないですよね :)