読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルパカDiary Pro

はてなブログProではありません

初めてのPerlを読み返す 2章 スカラーデータ

初めてのPerl
初めてのPerl
posted with amazlet at 09.04.05
ランダル・L. シュワルツ トム フェニックス
オライリージャパン
売り上げランキング: 7090

前に読んだのがPerlはおろか、WEBプログラミングも初心者だった1年以上前。
久々に読み返してみたら結構記憶が抜けているところが多い!*1


今度は一字一句飛ばさずに読んでみたい…
ということで現在進行形で読み返してます。


読み返して「こんなんあったのか」とか「覚えといた方がよさそう」
という所を箇条書きにしてブログに残してみたいと思います。*2
一般的に重要と思われる所を書き記すわけではありませんので、
自分以外には役に立たないかもしれません…

2章 スカラーデータ

  • 数値を読みやすくするため、整数リテラルに下線「_」を挟むことが出来る。
61298040283768
61_298_040_283_768  # 上記と同じ意味
  • べき乗は「**」で表現できる。
2**3」は2の3乗。
  • 文字列繰り返し演算子は「x」で表現できる。
"fred" x 3
# fredfredfred になる
  • printによる出力で、コンマ「,」で区切った場合、実はリストになっている。
print "The answer is ", 6 * 7, ".\n";


他にも変数名の使い方、やchomp(改行削除)の使い方などは覚えておくべき部分ですね。

*1:というか流し読みで飛ばしてたっぽい

*2:単なる備忘録なんですけどね